はじめる

「ルールメイキングを学校ではじめたい」先生方に向けたルールメイキング・パートナー制度は無料でさまざまなサポートを実施しています。

ルールメイキングを
はじめたい・より良くしたい
学校へ

ルールメイキング(校則見直し)をはじめたい、または既に取り組んでいる校則見直し活動をより良くしたい学校に向けて、
ルールメイキング・パートナー制度では以下のような、さまざまなパートナー向けサポートを無料でご用意しています。
パートナー登録も無料ででき、学校単位や先生個人単位での登録も可能です。

ルールメイキング入門〜応用までカバー 教材・教員ガイドの提供
カスタマイズ
支援

カタリバでは、ルールメイキングを実践に役立つ教材を無料でご提供しています。学校状況に合った教材活用の方法や、ワークショップ内容のカスタマイズのご相談を受け付けています。より効果的に教材を活用できるよう、サポートしています。

  • 動画教材

  • ワークショップ等の
    教員ガイド

  • 教材カスタマイズ相談

スタートから継続するまでの1年間の伴走支援 ルールメイキング相談チャット

相談チャット(slack)を活用して、事務局が学校ごとに個別相談をお受けしています。学校の状況に合った過去事例の紹介や、ワークショップの実践方法などの相談をすることができます。
受付時間:平日10:00~19:00

チャットで気軽にいつでも相談可能

事務局との学校状況にあったルールメイキング実践方法の個別相談や、お悩みに応じた過去事例のご紹介などをチャットを通して行っています。

また、ルールメイキングを実践する他の学校・教員との交流も可能です。相談チャットを通して、ルールメイキングに取り組む学校・教員の輪を広げることができます。

学校での対話をサポートする 講師・ファシリテーター派遣

事務局が連携する、校則問題に詳しい講師やルールメイキング実践の経験があるファシリテーターを、研修やワークショップの際に学校へ派遣することができます (一部有料)。

講師派遣の様子

ルールメイキングの実践を促進・支援する人材として、事務局から学校状況に合ったファシリテーターや講師をご紹介することができます。

ワークショップ開発やファシリテーション、講演などといった様々な手法を用いて、生徒の対話や学びを深めるだけでなく、教員間で校則・ルールについて考えるための研修など実施しています。

生徒同士の学びのシェア・アウトプットの場 生徒交流会への招待

事務局にて、全国のルールメイキングを実践する先生・生徒が集まる「生徒交流会」を定期的に開催しています。交流を通して、ルールメイキングの学びを深めたり、実践のアイデアを知ることができます。

生徒交流会の様子

ルールメイキングに取り組む全国の生徒が集まる交流会を定期的に開催しています。

2021年度の参加者は合計140名を超え、生徒同士が校則に関する悩みや考えを共有しました。
生徒が身の回りの当たり前を疑うきっかけとなるだけでなく、他校との交流を通してルールメイキング実践の新しいアイデアを知ることができます。

過去の実践事例から実践方法を学ぶ 教員向け研修

ルールメイキングを進める上で、教員間での対話機会や共通認識を持つことはとても重要です。校則を変えることに対する抵抗感を感じている方やポジティブに捉えている方等、教員間で目線合わせを行うための研修をお届けしています。

教員研修の様子

ルールメイキングに取り組んだことのある教員をお招きしての事例勉強会やルールメイキング動画教材・教員ガイド等を活用した研修など、実践に役立つコンテンツをご用意しています。

各校の状況に合わせた研修をオンライン・オフラインでサポートを行い実施してきました。

ルールメイキングをはじめる学校を応援します! さまざまな方法で
ルールメイキングの
実践を
サポートします。

カタリバでは校則見直し・ルールメイキングをはじめたい学校のサポートをしています。ルールメイキング・パートナーにご登録いただくと、以下の3つのサポートを無料で受けることができます。これから校則見直しをはじめたい方、すでに実施されている方もぜひ登録ください。

  • 1

    学校状況に合った進め方を
    個別相談できる

    相談チャットを活用して、事務局が学校ごとに個別相談を受け付けています。学校の状況に合った事例を聞いたり、実践方法の相談ができます。

  • 2

    限定イベントへの招待

    教員向け研修や、全国のルールメイキング実践校の交流会など、パートナーのみが参加できるイベントを年間通して開催しています。

  • 3

    講師・ファシリテーター
    の派遣(一部有料)

    事務局が連携する、校則問題に詳しい講師や、ルールメイキング実践の経験があるコーディネーターを、研修やワークショップの際に学校へ派遣します。